ここをおさえろ!後悔しない賃貸住宅を選ぶ方法

生活スタイルに合わせて立地を選ぶ

一般的には「駅近物件」と呼ばれている、駅まで徒歩数分圏内にある通勤・通学に便利な賃貸住宅が人気ですよね。毎日の通勤・通学で電車を利用している人にとっては、自宅から駅までの距離は重要なポイントになることでしょう。しかし、移動手段が車やバイクがメインという人にとっては、「駅近」という条件はそこまで重要視されません。駅から遠い賃貸住宅になるほど、家賃は安くなる傾向にあります。電車を利用する機会が少ないのであれば、駅から遠い物件をあえて選択して家賃を抑えるのもおすすめです。

物件周辺の環境をチェックして選ぶ

一般的には、自宅から徒歩圏内に何でもそろっている賃貸住宅が理想とされています。自炊派の人にとっては、スーパーや商店街が近くにあると便利ですよね。反対に外食派の人にとっては、飲食店やコンビニエンスストアが充実しているほうが助かります。また、トイレットペーパーや洗剤など、日用品の買い出しも不可欠です。万が一を考えると、病院も近くにあると安心でしょう。とはいえ、周辺環境が充実している物件は人通りが多く、賑やかになりがちです。静かな環境を求める人には不向きかもしれませんね。

意外と見落としがち!?ガスとIH

ガスコンロなのかIHコンロなのかは、賃貸住宅により異なります。料理をする機会が多い人は特にチェックしておきましょう。ガスコンロは強い火力で調理できるので、短時間で食材に火が通り料理のしやすさは抜群です。IHコンロは、火を使用せず電気の力で加熱します。これまでガスコンロを使っていた場合、使い勝手が違うので慣れるまで使いづらいと感じるかもしれません。しかし、プレートがフラットなIHコンロは、掃除のしやすさに定評があります。

札幌中央区の賃貸は円山地区が人気です。教育環境に恵まれ、中心部へのアクセスが良く、自然豊かなので、ファミリー層だけでなく単身者にも選ばれています。