これで土地探しは完璧!土地選びで注意したいポイント

新築を建てる土地探しで気を付けたいポイントは

まず気を付けたいのは日当たりです。時間帯によって日当たりや風通しは変わります。近隣の建造物や地形も踏まえて確認しましょう。災害時を想定して地盤の詳細を調べておくのもいいですね。交通の便などを総合的に考えて現在の生活環境に適しているかも大事です。これから家族が増える家庭環境であれば、学校や病院に近いことも重要ですね。水道や下水を引き込む時に自己負担額がどの位になるかもポイントです。色んな点を考慮しなければいけませんが、どんな場合でも建築後の生活にリスクが少ない土地を探していることには違いありませんね。

建築制限に左右されない土地が魅力

注文住宅を建てる場合は容積率と建ぺい率の確認が必要です。容積率などが合わないと建てたい建物が建てられないことがあります。建ぺい率の確認をせずに購入してしまい大変だったという話もあるので注意しましょう。不動産業者と一緒に土地を探せば、大きなミスをせずに土地を購入できるメリットもあります。施工業者と不動産業者を別々に用意している場合は必ず建造可能かどうかを確認してから土地を購入しましょう。

満足できる土地を探すならプロへ依頼するのも一つの手

土地選びは、今後生活をする家を建てる大事な場所選びです。そのためには土地の規制や条件が合っていなければいけません。しかし条件を絞っても個人で探すのには限界があります。そんな時はハウスメーカーや不動産業者に依頼するのもいいでしょう。ハウスメーカーへ依頼すれば土地と建物を一緒に考えることができるため、建造と土地の調整がスムーズに行えます。

ランディに土地探しをおまかせ